FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

憂「お姉ちゃん、こっちにおいでよ」

k-on2560_1600kao_convert_20101018110145.jpg


1 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 20:53:11.55 ID:TrspNgG70

唯「うい?」

憂「ん?」

唯「どこにいるの」

憂「ここだよ、お姉ちゃんの前だよ」

唯「うい~」


2 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 20:54:26.20 ID:TrspNgG70

憂「お姉ちゃ~ん」

唯「うい~、先にいかないでよ」

憂「ごめんね」

唯「んも~心配したよ」

憂「ほんとに?」


3 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2010/10/17(日) 20:55:48.84 ID:TrspNgG70

唯「ほんとだよ」

憂「そっか。ありがとう、お姉ちゃん」

唯「ういも待っててくれたんだね」

憂「そうだよ~。一人じゃ寂しいから」

唯「わたしも」


5 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 20:56:55.81 ID:TrspNgG70

憂「2人でいけるなんて思ってもなかったな」

唯「そお?」

憂「うん。お姉ちゃん遅いんだもん」

唯「ういが早すぎたんだよ」

憂「そうかなあ」


6 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 20:58:54.69 ID:TrspNgG70

唯「それにしても気持ちいいね~」

憂「うんっ」

唯「もっと早くくれば良かったなぁ」

憂「でしょ~」

唯「全くだよ」


7 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 20:59:46.05 ID:uxgXSac10

これは・・・

9 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 21:00:25.63 ID:TrspNgG70

憂「じゃあお姉ちゃん、曲がるよ」

唯「うん……あれ?」

憂「どうしたの?」

唯「ちょっと待って~、なんか忘れ物した気がする」

憂「お姉ちゃん、あと少しなんだから早くしてね」


10 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 21:01:42.73 ID:TrspNgG70

唯「ごめんごめん、先に行ってて」

憂「え~」

唯「すぐ戻るよ」

憂「じゃあ、ここで待ってるよ」

唯「そお?じゃあすぐ戻るからね」


11 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 21:03:22.27 ID:TrspNgG70

「んー……」

「唯、唯」

「なぁに~」

「よかった」

「んもぉ、やめてよ」


12 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 21:04:28.94 ID:TrspNgG70

唯「お待たせ」

憂「なんだったの?」

唯「ううん、よく分からない」

憂「そっか。お姉ちゃん、急ごうよ」

唯「まぁまぁ、ゆっくり行こうよ」


13 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 21:05:46.96 ID:TrspNgG70

憂「早くしないと、お姉ちゃん」

唯「なんで?大丈夫だよ」

憂「大丈夫じゃないよ!」

唯「……え?」

憂「あ、あ、ごめんね。ゆっくり、行こう」


14 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 21:07:01.61 ID:TrspNgG70

唯「うん♪」

憂「ふふ、楽しみだなぁ」

唯「そうだね~」

憂「お姉ちゃん行ったことないもんね」

唯「え?ういはあるの?」


15 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 21:08:34.40 ID:TrspNgG70

憂「ないよ」

唯「うん?」

憂「だから、わたしも楽しみだなぁって」

唯「ふふ」

憂「あ、もうすぐだよ」


16 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 21:09:59.19 ID:TrspNgG70

唯「わぁ、なんだか眩しいね」

憂「でしょお?」

唯「なんか……いい音楽だね~」

憂「うん」

唯「癒されるって感じ」


17 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 21:11:15.68 ID:TrspNgG70

憂「……」

唯「どうしたの?うい」

憂「お姉ちゃん、また、来たみたいだよ」

唯「ん?……あぁほんとだ」

憂「早く済ませてきてね」


18 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 21:12:41.39 ID:TrspNgG70

「やめてよ、もう」

「ゆい、ゆい、頼む」

「好きにさせてよ」

「だめなんだ、ゆいだけは」

「ひどいよ、なんでわたしだけ」


19 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 21:14:25.73 ID:TrspNgG70

唯「はぁ」

憂「どうしたの?」

唯「ううん。ねえ、い、やっぱり早く行こうよ」

憂「ふふ、でしょ」

唯「うん。早くいきたい」


20 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 21:15:59.42 ID:TrspNgG70

憂「よし、お姉ちゃん、もう少しだよ」

唯「やったぁ」

憂「お姉ちゃん、あとすぐだよ」

唯「うん」

憂「お姉ちゃん、こっちこっち」


21 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2010/10/17(日) 21:16:59.95 ID:TrspNgG70

唯「……あ、また──」

憂「お姉ちゃん!お姉ちゃん!」

唯「ういごめん、なんかね」

憂「お姉ちゃん!あとすぐ!ほら!」

唯「ちょっと待ってよ、うい」


22 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 21:18:07.02 ID:TrspNgG70

憂「早く!お姉ちゃん!」

唯「ういはせっかちだなぁ」

憂「お姉ちゃん!お姉ちゃん!早く!!」

唯「……うい?」

憂「お姉ちゃん!!だめ!!」


23 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 21:19:21.36 ID:TrspNgG70

唯「ああ、もう」

憂「お姉ちゃん、だめ、だめ、早く」

唯「うい、引っ張らないで」

憂「お姉ちゃん!!お願いだから、お姉ちゃん」

唯「大丈夫だよ、うい、必ず行くから」


24 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 21:20:34.78 ID:TrspNgG70

憂「嫌!!お姉ちゃん!!」

唯「ちょっと、うい、やめてよ」

憂「待てないよ!!お姉ちゃん!早く!!」

唯「待てないって……うい、おかしいよ」

憂「だめ、だめ、お姉ちゃん、待って」


25 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 21:22:25.69 ID:TrspNgG70

唯「すぐ戻るから、ね?」

憂「なんで?お姉ちゃん、なんで?」

唯「う~ん、やっぱりね、……行かなくちゃ」

憂「やだ、やだ、お姉ちゃん、わたしはここに来たんだよ」

唯「じゃあさ、ういもついてきてよ」


26 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 21:23:52.31 ID:TrspNgG70

憂「え……」

唯「ね?それならいいでしょ?」

憂「そっか、わたしもお姉ちゃんと一緒に」

唯「そうだよ。こっちに来るの」

憂「でもお姉ちゃん、せっかくここまで来たんだよ?」


27 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 21:25:26.94 ID:TrspNgG70

唯「2人で歩けば、長くないよ」

憂「そっか……そうだよね」

唯「うんっ。じゃあ、一旦あっちに行こうよ」

憂「うん……。戻れるよね?」

唯「もちろんだよ。すぐ済ませて、一緒に戻ろうね」


29 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 21:26:43.12 ID:TrspNgG70

憂「お姉ちゃんと一緒なら辛くない」

唯「ういと一緒なら怖くない」

憂「えへへ、お姉ちゃん」

唯「ずっと一緒だよ、約束だよ、うい」

憂「うん♪」


30 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 21:27:40.26 ID:TrspNgG70

唯「もう見えてきたよ」

憂「うん……」

唯「じゃあ行こう、うい」

憂「ん?あれ?」

唯「うい?」


31 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 21:29:00.11 ID:TrspNgG70

憂「なんで、入れない」

唯「うい、つかまって」

憂「うん、お姉ちゃん」

唯「離さないで、うい」

憂「お姉ちゃんも」


32 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 21:30:20.32 ID:TrspNgG70

唯「痛い……」

憂「お姉ちゃん、お願い、離さないで」

唯「うん、大丈夫っ」

憂「んんん」

唯「あああ、うい!」


33 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 21:32:27.80 ID:TrspNgG70

憂「お姉ちゃん…」

唯「うい!どうなってるの!?」

憂「離さないで、お姉ちゃん」

唯「いきなり暗くて見えないの、うい、どうなってるの!」

憂「黒い手が、掴んでくるよ、お姉ちゃん!」


34 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 21:34:00.89 ID:TrspNgG70

唯「絶対離さないよ、うい」

憂「お姉ちゃん、手が、黒い手が、いっぱい」

唯「うい、頑張って」

憂「嫌だ、嫌だ、あと少しなのに、お姉ちゃん、待って」

唯「ういっ」


35 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 21:35:41.65 ID:TrspNgG70

憂「だめだ……」

唯「離さないで」

憂「……お姉ちゃん、待てない、こっちに!!」ぐいっ

唯「え、うい?」

憂「早くこっち来て!!」


36 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 21:37:21.49 ID:TrspNgG70

律「渡さないよ、憂ちゃん」

憂「……ひどい」

唯「なにこれ、うい、早く来て」

憂「お姉ちゃん、そっちはだめ、早く」

澪「唯、もう大丈夫だぞ」


37 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 21:38:49.66 ID:TrspNgG70

唯「ういが、ういが黒い手に掴まれてるの」

紬「唯ちゃん、もう、遅いわ」

憂「待てない、お姉ちゃん、待てないよ」

唯「どういうこと?うい、ういを引き上げないと」

梓「もう終わったんです、唯先輩」


39 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 21:41:03.19 ID:TrspNgG70

憂「お姉ちゃん、待って、一人にしないで」

唯「終わってない、ういが、ういが一人になっちゃう」

憂「お願いだから、一人にしないで」

律「憂ちゃん、諦めが悪い」

澪「かわいそうだけどしょうがないよ」


41 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 21:42:58.19 ID:TrspNgG70

憂「お姉ちゃん、約束、したよね」

唯「そうだ、うい」

紬「唯ちゃん、行こう?」

梓「みんな待ってます」

憂「お姉ちゃん、お姉ちゃん」


42 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 21:46:10.51 ID:TrspNgG70

唯「ういを一人にするわけにはいかない」

澪「唯、ほら、早くいくぞ」

憂「お姉ちゃん、わたし、どれくらい待てばいいかな」

律「70年、80年、90年……ぐらいか?」

憂「うそだよ、お姉ちゃん、酷い」


43 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 21:47:47.27 ID:TrspNgG70

唯「あんなにいい場所だもん、一人でも」

憂「だめなの、違うの、お姉ちゃん」

紬「唯ちゃん」

憂「黒い手が、痛い、ちぎれる」

梓「唯先輩、いいですか」


44 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 21:49:11.14 ID:TrspNgG70

唯「うい、なんで」

憂「待ってるよ、お姉ちゃん」

唯「待って、耐えて、うい」

憂「耐えられなかったから、ここにいるんだと思う」

唯「そんな」


45 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 21:50:56.82 ID:TrspNgG70

憂「お姉ちゃん。約束、守れなかったね」

唯「違うの、うい」

憂「ううん。お姉ちゃん、じゃあね」

唯「うい、うい、待って、行っちゃだめ」

憂「見てるからね」


46 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2010/10/17(日) 21:52:14.23 ID:TrspNgG70

──────
───

唯「はぁ……はぁ……」

憂「お姉ちゃん?」

唯「夢……?」

憂「すごい汗だよ、お姉ちゃん」


47 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 21:54:04.21 ID:TrspNgG70

唯「う~ん……なんか嫌な夢だった」

憂「そうなの?」

唯「うん……ういがね、地獄……?」

憂「……」

唯「く、黒い手が、うい」


49 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 21:55:06.89 ID:TrspNgG70

憂「お姉ちゃん♪」

唯「い、嫌だ、」

憂「どうして?」

唯「黒い手が、うい、」

憂「黒い手?」


50 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 21:57:59.52 ID:TrspNgG70

唯「やだ、やだ、」

憂「……約束、したよね?」

唯「いや……いやあああああぁぁ」

憂「待ってたよ、お姉ちゃん。やっと一緒だね」

唯「違う、こんなの違う」


51 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 22:00:43.57 ID:TrspNgG70

──────
───

憂「お姉ちゃん、お姉ちゃん」ゆさゆさ

唯「はぁ、はぁ」

憂「う~ん……」

唯「く、来るなっ」

憂「へ?」


52 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 22:01:56.69 ID:TrspNgG70

唯「この悪魔、来るなぁあ!」すたっ

憂「お姉ちゃん、お姉ちゃんってば」

唯「わ、わ」

憂「お姉ちゃん!!」だきっ

唯「う……」


53 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 22:03:54.66 ID:TrspNgG70

憂「どうしたの……」

唯「え、え、うい?」

憂「お姉ちゃん……怖かったんだね」

唯「え……?」

憂「もう朝だよ、お姉ちゃん」


54 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 22:05:39.42 ID:TrspNgG70

唯「朝……」

憂「お姉ちゃん、夜の間ずっとうなされてて……」

唯「うい……うい~…」うるうる

憂「お姉ちゃんまだ熱、下がってないね……」

唯「うぅっ……うぅ……」ぽろぽろ


55 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 22:07:10.30 ID:Tvhpb75H0

憂ちゃん可愛い

56 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 22:07:41.68 ID:TrspNgG70

憂「お姉ちゃん?」

唯「離さない、絶対によぉ、うい~…」ぎゅう

憂「お姉ちゃん……」ぎゅ

唯「うぅ……ごめんね、ごめんね」

憂「ん、ん……?」


57 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 22:10:03.93 ID:TrspNgG70

唯「あっ……うい」

憂「えへへ~……お姉ちゃんの汗と涙でびしょびしょだよ」

唯「うい~…」

憂「大丈夫だよ。今着替え持って来るね」

唯「わだじもいぐぅ」


58 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 22:13:27.59 ID:TrspNgG70

憂「お、お姉ちゃん、無理して立たないで、寝てて」

唯「うん、うん……すぐ戻ってきてね」

憂「うん♪」

憂(お姉ちゃんの弱ってるところも可愛いよぉ……)

唯「ふ……」


59 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 22:15:27.10 ID:TrspNgG70

たん たん たん……

唯「だ、だれ……?」

がちゃ

唯「!?」

憂「お姉ちゃん、和ちゃんだよ」


60 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2010/10/17(日) 22:17:19.54 ID:TrspNgG70

和「大丈夫?唯、って……汗びっしょりね」

唯「和ちゃん……うん、だいじょぶ」

憂「今日のうちに治りますように」

和「ふふ、憂も今日は学校休むのね?」

唯「え!?」



61 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 22:20:18.32 ID:TrspNgG70

憂「うん。お姉ちゃんのそばにいてあげたいし」

和「やれやれ……じゃあ、わたしは学校行ってくるわね」

唯「いってらっしゃーい……くしゅん」

憂「わぁ。大丈夫?お姉ちゃん」ふきふき

和「ゆっくりしてね、唯。帰りにまた寄るわね」

がちゃん


62 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします :2010/10/17(日) 22:23:54.28 ID:0tfim3Fz0

唯ちゃんかわゆい

63 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 22:23:55.83 ID:TrspNgG70

唯「……うい?」

憂「なぁに?お姉ちゃん」

唯「目の周り、くまがすごいよ」

憂「えへへ~……ばれちゃった」

唯「うい、もしかして」


65 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 22:27:25.95 ID:TrspNgG70

憂「ふふ、でも、大丈夫だよ」

唯「うい~……なんかごめんね」

憂「ううん……わたしも何もしてあげられなくて」

唯「うい~」

憂「お姉ちゃん、すごいうなされてて……」ぐす


66 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2010/10/17(日) 22:32:53.44 ID:TrspNgG70

唯「心配かけちゃってごめんね、うい」

憂「ううん……良かった」

唯「なにが?」

憂(いつものお姉ちゃんに戻ってくれて!……まだ少し熱はあるけど)

憂「ううん♪ お姉ちゃん、お腹すかない?」


67 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 22:35:04.00 ID:TrspNgG70

唯「空いた!」

憂「昨日の夜ご飯食べてないもんね、お姉ちゃん」

唯「そっかぁ」

憂「おかゆ、作ってきたよ」

唯「おお!何かいい匂いがすると思ったよ~」


68 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 22:37:26.86 ID:TrspNgG70

憂「ふふ♪お姉ちゃんも、この前作ってくれたよね」

唯「そうだっけ?」

憂「うん!それにね、おかゆと一緒に、とっても素敵なものももらったよ」

唯「ん~~?」

憂「お姉ちゃん」


70 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 22:40:03.54 ID:TrspNgG70

憂「はい、あ~~ん」

唯「あ~ん……あっちち」

憂「えへへ…ごめんね」

唯「だいじょぶ、だいじょぶ」もぐもぐ

憂「どう?」


71 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 22:41:56.88 ID:TrspNgG70

唯「んー、んまいっ!」

憂「えへへ~…良かった」

唯「ういにも食べさしてたげるよ~!」

憂「大丈夫だよ~」

唯「いいからいいから~!」


72 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2010/10/17(日) 22:49:54.58 ID:TrspNgG70

憂「じゃ……はい」

唯「よぉし!……ふー、ふー、」

憂(ふふ、お姉ちゃんの風邪が早く治りますように)

唯(ずっとういと一緒に居られたら……)

唯「ねえ、うい?」


73 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 22:51:14.16 ID:TrspNgG70

憂「?」

唯「寂しい?」

憂「えっ……」

唯「はい、あ~~ん」

憂「あ~ん……もぐもぐ」


74 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 22:52:06.68 ID:TrspNgG70

唯「……」

憂「寂しくないよ」

唯「そっか」

憂「うんっ」

唯「おいしい?」


75 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 22:53:33.32 ID:TrspNgG70

憂「うん、お姉ちゃんが食べさせてくれたから」

唯「やっぱりういのご飯はおいしいね」

憂「お姉ちゃんのだってね」

唯「えへへ~、うい」

憂「お姉ちゃん」


76 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 22:54:34.75 ID:TrspNgG70

唯「いつでも遊びに来てね」

憂「うんっ!」

唯「うい呼んじゃうかも」

憂「えっ……」

唯「冗談だよ~」


78 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 22:56:45.93 ID:TrspNgG70

憂「いや、呼んでくれたらいつでも行くよっ」

唯「ううん、わたしは大丈夫、きっと」

憂「うん……」

唯「ういは大丈夫かなぁ!?」

憂「えっと」


79 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 22:59:30.28 ID:TrspNgG70

唯「……」

憂「大丈夫、大丈夫だよ」

唯「会おうと思えば、いつでも会えるし」

憂「うん!」

唯「うんうん…」ごろん


80 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2010/10/17(日) 23:00:45.25 ID:TrspNgG70

憂「……」ぎゅ

唯「…うい?」

憂「お姉ちゃん」

唯「う~い~」

憂「えへへ……」うるうる


81 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 23:02:46.59 ID:TrspNgG70

唯「風邪移っちゃうよ~」

憂「いいよ……」ぎゅ

唯「う~い~」ぎゅ

憂「暖かい……」ぽろぽろ

唯「一緒にねる?」


82 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2010/10/17(日) 23:04:24.59 ID:TrspNgG70

憂「うんっ……」ぽろぽろ

唯「食べた後すぐ寝たら、ブタさんになっちゃうよ」

憂「お姉ちゃんと一緒ならいいもん」ぽろぽろ

唯「……うい、泣いてるの?」

憂「泣いてないよ」ぐす


83 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします :2010/10/17(日) 23:05:03.21 ID:tD2b+5Sw0

唯憂支援
かわ唯憂

84 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 23:05:44.46 ID:TrspNgG70

唯「たった一年だよ、それにいつでも会えるよ」

憂「うん……うん……」ぽろぽろ

唯「うい……ありがとね」

憂「お姉ちゃんこそ……っ……」ぐす

唯「うい、泣かないで」ぎゅ


85 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2010/10/17(日) 23:07:41.51 ID:TrspNgG70

憂「うん……うん……」ぐす

唯「えへへ……」

憂「お姉ちゃぁん……」ぽろ

唯「う~い~」なでなで

憂「すぅ……」


86 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 23:11:34.67 ID:TrspNgG70

唯「おやすみ、うい」

憂「おやすみぃ……」ぎゅ

唯「おやすみ~…」ぎゅ

憂「……zz」

唯「わたしの大切な妹、うい」

唯「これからもよろしくね、うい……」なでなで

憂「……」すやすや

唯(ういの気持ち良さそうな顔見たらまた眠くなってきた)

唯「おやすみ……」



静かにEND



88 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 23:14:38.39 ID:TrspNgG70

やっぱり鬱展開には出来ませんでした
読んでくれてありがとうございました
おやすみなさい

90 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします :2010/10/17(日) 23:20:06.71 ID:uxgXSac10

欝展開は似合わないもんなwwww
おつです

92 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします :2010/10/17(日) 23:25:21.35 ID:B0gp2y1N0

安心の夢オチで良かった
乙!

95 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします :2010/10/17(日) 23:41:11.83 ID:Rrj38WR1O


今日はぐっすり眠れそうだ

99 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2010/10/18(月) 01:27:59.03 ID:NA7TVhkM0

良かった・・・良かった・・・!



| けいおん!!SS | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

ブラストVIP最新記事 Powered By 我RSS

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://blastvip.blog74.fc2.com/tb.php/252-e85fd0ee

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。