FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

唯「偽りの天才」

1276620491271.jpg


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10 /27(水) 07:55:11.76 ID:4EDLILlA0

唯「秘孔大辞典って本を拾ってきたよ!」フンスッ

唯「分厚いけど表紙が面白そうだからちょっと読んでみようかなぁ」ペラ

唯「ふんふん…」


2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10 /27(水) 07:55:53.67 ID:4EDLILlA0

唯「秘孔っていわゆるツボなんだね、じゃあこの本はツボマッサージの参考書なのかな」ペラ

唯「押すだけで効果があるんだなぁ…これなら私にも出来そうだね」ペラ

唯「何々・・・[海綿穴]効能…肩こり、頭痛、低血圧、生理不順…」

唯「そういえば最近憂が肩こりに悩んでたなぁ…」

唯「よし!ここはお姉ちゃんがツボ押しで楽にしてあげよう!」


3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10 /27(水) 07:57:50.23 ID:4EDLILlA0

唯「という訳でマッサージしてあげるよ!」フンスッ

憂「ありがとうお姉ちゃん///」

唯「」モミモミ

憂(ああ…!お姉ちゃんに触られてるだけで軽くイきかけてるのに、さらにマッサージしてもらうなんてもう幸せすぎて頭がフットーしそうだよおっっ!)

唯(確かあのツボは…肩甲骨の先っぽと背骨の間だから…ここかな?)グイッ

憂「んんっ・・・///」

唯「よしっ、どうかな憂?少しはよくなった?」

憂「うん、すごく良くなったよ!ありがとうお姉ちゃん!」テカテカ

唯「照れるなぁ…///」

憂「じゃあそろそろアイス食べようか、今日は奮発しておっきいハーゲンダッツだよ~♪」

唯「わ~い!アイス~」


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10 /27(水) 07:58:38.98 ID:4EDLILlA0

…なおこの辞典に掲載している秘孔は効果は劇的だが多少の副作用が出るので注意されたし…

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10 /27(水) 07:59:26.46 ID:4EDLILlA0

よくじつ!

唯「そんな訳で最近ツボマッサージにハマってるんだ~」

紬「あらあら」

律「ほほぅ…じゃあ唯、寝不足に効くツボって知ってるか?」

唯「うん知ってるよ」

律「じゃあちょっと押してくれないかな、最近聡とゲームばっかしてて寝るのが遅くなっちゃってさ」

唯「オッケー解ったよ(遊びの睡眠不足には・・・[光沢穴]だね!場所は確かおデコの中心…)」グイッ


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10 /27(水) 08:00:29.88 ID:4EDLILlA0

律「ひゃあっ///」ビクンッ

唯「」

紬「」ハァハァ

律「…」

律「そ…それにしてもすごいなこのツボは!押されただけなのに目がパッチリだぞ!」

唯「へぇ~すごいなぁ、昨日もだけどこんなに早く効果が出るんだねぇ」

律「心なしか頭も良くなった気がするぞ!」ツヤテカ


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10 /27(水) 08:01:16.53 ID:4EDLILlA0

じゅぎょう!

先生「今日は抜き打ちテストだぞ~」

エー
ブーブー

唯「ん~…」

紬「…」スラスラ

律(おかしい…!勉強してないのに何故こんなにスラスラ解けるんだ!?)カキカキ

律(これもツボの力か…?唯とツボ様様だな)カキカキ


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10 /27(水) 08:02:06.36 ID:4EDLILlA0



先生「よし、じゃあここに使う文法を…平沢!書いてみろ」

唯「は、はい」

律「ちょっと待ったぁ!」

先生「ど、どうした田井中!」

律「先生…ここはこの田井中律が代わって回答しましょう!」

唯「」

先生「しかしだね…」

律「」スラスラ

先生「うっ…正解だ」


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10 /27(水) 08:02:53.01 ID:4EDLILlA0



その後も放課後になるまで全ての授業の回答権は律っちゃんが持ってっちゃいました
先生達もこの律っちゃんの変わりように関心し、中には泣き出す先生もいました
律っちゃん自身も「今日から私は大天才田井中様だ!」と豪語する始末です

しかし翌日、律っちゃんは謎の高熱とフルマラソン並の全身疲労により数日学校を休みました
その反動なのか、頭の回転も今までどおりになり、いつもの律っちゃんに戻っちゃいました
律っちゃんはその夜泣くに泣いたそうです


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10 /27(水) 08:03:37.19 ID:4EDLILlA0

ぶしつ!

律「くそぅ…大天才田井中様のエリート進学コースが水の泡に…」

紬「元気出して律っちゃん」

律「うぅ…そうだ!唯、もう一度同じツボを押してくれ!」

唯「え~…律っちゃん、ツボ押しただけで頭よくなる訳ないじゃん」

律「」

澪「そうだぞ律、まったく楽して成績上げようだなんて…」

律「ん~…」

律「そうだ!唯、澪にもツボマッサージしてやろうぜ!」


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10 /27(水) 08:04:20.73 ID:4EDLILlA0

唯「あ!そういえば澪ちゃんにはまだだったね、よしやろう!」

澪「えっ!?い…いやだ!痛いのはいやだ!」

律「大丈夫大丈夫、痛い所か凄く気持ちいいぞ♪」

澪「ううっ…」

唯「じゃあ澪ちゃん、最近の悩み事は?」

澪「…新しい詩を書こうと思ってるんだけど、中々集中できないんだ…」

唯「ふむふむ(集中力アップ…[縞藩穴]だね!場所は…お尻!)」

ガララッ

梓「すいません、掃除当番で遅れて…」


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10 /27(水) 08:05:06.47 ID:4EDLILlA0

グイッ

澪「あはぁっ///」

梓「」

澪「」

梓「すいません、今日は用事があるんで帰ります」

ピシャン

律「…」

紬「///」ハァハァ

澪「」


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10 /27(水) 08:05:55.18 ID:4EDLILlA0



その後1週間ほど澪ちゃんは学校を休みました
その代わりツボのお陰で集中力が上がったらしく、登校時に大量の詩を持ってきてくれました
澪ちゃんが復帰してから3日間ほど何故か身体からキムチの臭いが仄かに漂ってましたが
現在では無事、臭いは収まり澪ちゃんはいつも通りに過ごしています


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10 /27(水) 08:07:13.42 ID:4EDLILlA0

ぶしつ!

律「紅茶うめぇ」ゴクゴク

澪「お菓子うめぇ」ムシャムシャ

梓「練習しましょうよ…」

唯「そういえばムギちゃんにはまだマッサージやってなかったね」

紬「えっ、じゃあお願いしちゃおうかしら」

唯「ふむふむ、では患者さんどこが調子悪いんですかい」

紬「そうねぇ肩こりはもちろんだけど…最近浮腫みが酷くて…」

唯「肩こりと浮腫みだね、りょーかい」


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10 /27(水) 08:07:59.15 ID:4EDLILlA0

唯(胸の大きさからくる肩こりは確か…[寄上穴]で浮腫みは[浅漬穴]だね!)

唯(寄上は両肩甲骨の真ん中の際で浅漬けは両眉毛の端だったかな)グイッ

紬「んほぉっ///」

唯「」グイッ

紬「ぬふぅ…」

律「…」

澪「」

梓「」

紬「ありがとう唯ちゃん、それにしてもすごい効き目ね!肩こりも浮腫みも一気に無くなったわ!」ツヤツヤテカテカ


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10 /27(水) 08:08:44.96 ID:4EDLILlA0

律(心なしか沢庵が潤ってる…浮腫みの水分が全部沢庵に…?)


梓「そういえば唯先輩はどうして急にツボに詳しくなったんです?」

唯「ふっふっ…あずにゃん、全てはこの「秘孔大辞典」のお陰なんだよ!」フンスッ

澪「秘孔大辞典…?」

律「何かどことなく胡散臭い本だな…」

唯「皆に押したツボは全部これに載ってるんだよ~」

唯「場所も詳しく書いてるし、効能もいっぱい書いてあるんだよ」

梓「あっ…」

律「どした?」

梓「すごく目立たない所に副作用についての注意書きが書いてある…」

唯律澪「えっ」

紬「?」ツヤツヤテカテカ


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10 /27(水) 08:09:31.10 ID:4EDLILlA0

律「副作用か…通りで急に頭が冴えるやら高熱出るわ大変だったわけだ」

澪「あのキムチ臭は副作用だったのか…(でもなんでキムチ…?)」

紬「私は今の所何とも無いわ」ツヤツヤテカテカ

梓(やたらテカテカしてるのが副作用なんだろうけど黙っておこう)

唯「あ」

律「どした?」

唯「憂にやったツボの副作用がまだ出てない…」

律澪梓「」


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10 /27(水) 08:10:23.66 ID:4EDLILlA0

そと!

憂「ふぅー…ふぅー…」

純「ど、どしたの憂?」

憂「ぬ…ぬあぁぁぁぁぁぁっっ!!」ビリビリッィ

純「」

純(制服がブラごと破れた…!?)

憂「…貴様は長く生き過ぎた!」

純「へ?」

憂「残悔積歩拳!」

純「うわらば!」ボシュン


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10 /27(水) 08:11:22.70 ID:4EDLILlA0

おわり



慣れない事はするもんじゃないな
後悔はしてないが反省している
25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10 /27(水) 08:12:57.76 ID:c9i6sfRK0

乙、結構おもしろかったwwwwwwww

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10 /27(水) 08:23:44.33 ID:4EDLILlA0

※ツボ名は勢いで適当につけたので実際の経穴とは関係ありません
※あと純ちゃんは生きてます

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10 /27(水) 09:19:35.22 ID:KoZfkMOEO


面白かったよ


| けいおん!!SS | 14:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

ブラストVIP最新記事 Powered By 我RSS

COMMENT

ムギちゃんがテカテカになって良かったね

|   | 2010/10/27 16:35 | URL |

オチ酷過ぎワロタwwwwww

| | 2010/10/31 03:40 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://blastvip.blog74.fc2.com/tb.php/290-8de91a46

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。